リーズナブルな価格で、寿司が食べられる。
それが回転寿司です。
1人でも友人とでも、
家族とでも気軽に食べることが出来る回転寿司が、
中坊進二は好きです。
カウンターの高級店だけでなく、
リーズナブルな価格で食べられる回転寿司に
中坊進二もよく訪れています。

最近では回転寿司を訪れる外国人観光客も多いそうです。
中坊進二も京都に訪れた際、
とある回転寿司で外国人の方が楽しそうに
寿司を食べているところを見かけたことがあります。
その光景を見て、
「日本の食文化を楽しんでもらえている」と嬉しくなったようです。

中坊進二は回転寿司に行くと、旬のものを食べています。
やはり旬のものは美味しく、
回転寿司でも侮れないレベルのものが食べられていいそうです。
秋になると秋刀魚の寿司を食べるのが多いとの事。
気が付けば2皿、3皿とたくさん食べているようです。
回ってくる寿司を狙うのも好きですが、
中坊進二は回転寿司のランチも好んで食べています。

リーズナブルな価格で色んなものが食べられるので、
中坊進二はランチを利用しています。
けれど時折、「回転寿司に入って回ってこない寿司を
食べるのはどうなのか?」
と考えることもあるそうです。
けれど、それでもいいという回転寿司の懐の深さが、
中坊進二が回転寿司が好きなポイントでもあるそうです。

気軽に寿司が楽しめるのが回転寿司です。
1人でも外国人観光客でも、好きなものを好きなだけ楽しめる。
そんな回転寿司が、中坊進二は大好きだそうです。
これからも色んな回転寿司に足を運んで、
心行くまで堪能するそうです。