京都在住の中坊進二さんが言うには、
やはり二条城は外せないスポットだそうです。
この二条城は、京都市中京区二条通堀川西入二条城町にあります。
現在見られるものは、徳川氏によるものです。
城跡全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿が国宝に、
22棟の建造物と二の丸御殿の障壁画計1016面が重要文化財に、
二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されています。
1994年にはユネスコの世界遺産に
「古都京都の文化財」として登録されています。
豪壮な二の丸御殿は見所だそうです。

特に、二の丸御殿の豪華絢爛さは目を張るそうです。
京都観光の際に中坊進二さんのオススメは、二条城の庭園だそうです。
二条城には3つの庭園があり、江戸時代から在る二の丸庭園・
明治時代に造られた本丸庭園・昭和に造られた清流園があります。
非公開エリアもあるため、注意が必要です。
この庭園は平成17年に米国の日本庭園専門誌の
「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で、
日本全国693ヶ所の中から優れた庭園として選ばれました。
清流園が5位に、二の丸庭園が10位です。

京都在住の中坊進二さん曰く、
ライトアップされた二条城の美しさは格別だそうです。
各種200本を越える桜や庭園などがライトアップされると、
幻想的な雰囲気でとても綺麗だそうです。
一生に一度は訪れて欲しいそうです。
京都在住の中坊進二さんが言うものだから、間違いありませんね。
歴史を感じたり、庭園を見たりするのに
京都の二条城はぴったりな場所といえます。