中坊進二は良く、浅草にメロンパンを買いに行きます。
と言っても、大体3ヶ月に1回程度です。
そんなに頻繁に浅草に行くほど暇ではないのです。
(・・・と言いつつ中坊進二、最近は週1で訪れている)

kaminarimon

浅草のメロンパン屋は、実は2種類あります。
1つはひとつの店舗で売っているものですが、
もう1つは浅草の至る所で販売しています。
少なくとも、中坊進二は売っている場所を3つ知っています。
もしかしたら、4つ目や5つ目もあるかもしれません。
この2種類のメロンパン屋ですが、それぞれ別の店舗になります。
なので味も製法も異なります。
それなのに、その2店舗はそれぞれ近い場所で売っています。
たぶん、10mも離れていません。

melonbread

1つしか店舗を持たない方のメロンパン屋の位置(アクセス)ですがまず、
東武スカイツリーライン浅草駅(北口)を出ます。
出たら、左(西)に真っ直ぐ進み、仲見世通りまで進みます。
実際には仲見世通りの裏道です。
駅から仲見世通りの直前まで進み、
その左側の裏道(雷門に向かう方)に入ります。
そうすると、直ぐにメロンパン屋があると思います。
ちなみに、そこからさらに10mほど進むと、
複数の店舗を持つメロンパン屋が現れます。

中坊進二がいつも買っているのは、
複数の店舗を持つメロンパン屋の方です。
浅草寺(せんそうじ)の西側入り口のところや、
浅草駅の西側を走っている大きな道路沿いに店舗を構えています。
そしてどこでも味も値段も一緒です。
ただし、バリエーションが豊富なのは本店の方になると思います。
たぶん、浅草寺(せんそうじ)の西側にあるのが本店だと思います。
自信はないですが、そこが一番店舗が大きかったので、
中坊進二はここが本店だと思っています。

普通のメロンパンだけでなく、
アイスクリームを挟んだメロンパンも売っていますよ。
夏季限定と書かれていましたので、暑くなったら買ってみてください。

melonsoft